エンコーダ

モーターと一体設計のため小型・省スペース化を実現しました。

磁気式エンコーダ

モーターの回転軸に装着されたマグネットディスクの磁束変化をマグネティックが検知し、出力信号に変換します。

光学式エンコーダ

反射領域・非反射領域が繰り返しパターンされている高精度コードホイールと、光源であるエミッタと受光素子であるディテクタがワンパッケージ化されたセンサにより構成されています。
モーターの回転に応じて出力信号が生成されます。

エンコーダは、encode:符号化 する装置です。
情報を一定の規則に基づいてデータに置き換えて記録したり、ある形式のデータを一定の規則に基づいて別の形式のデータに変換する装置やソフトウェアを指します。画像や動画のデータを作成・変換するものや、データ圧縮や暗号化を行うものなどがこれに含まれ、このような処理をすることを「エンコード」といいます。
モーターのエンコーダは、出力軸の回転数および角度・位置を検出し、それをデジタル信号に変換して出力するデバイスです。この出力信号を基に正確な位置制御や速度制御を行う事ができます。
アダマンド並木のエンコーダは動作原理として磁気式と光学式の2種類を準備しております。共にモーターと一体設計されているため、小型・省スペース化が実現されており、埃・塵の影響にも配慮した防塵構造となっております。

エンコーダ一覧

外径[mm] 機種名 種類 チャンネル数 分解能[ppr] 最大回転数[rpm] 適応モータ
7 EHM07-3B 磁気式 3ch 64 55,000 CMS07シリーズ, BMS07シリーズ
ETD07-2B 光学式 2ch 64 50,000
10 ETD10-2C 光学式 2ch 128 50,000 CMS10シリーズ, BMS10シリーズ
ETD10-2D 光学式 2ch 256 50,000
ETD10-2E 光学式 2ch 512 50,000
EHM10-3B 磁気式 3ch 64 55,000
12 ETD12-2C 光学式 2ch 128 50,000 CMS12シリーズ, BMS12シリーズ
CMS16シリーズ, BMS16シリーズ
ETD12-2D 光学式 2ch 256 50,000
ETD12-2E 光学式 2ch 512 50,000
EHM07-3B
外径[mm]
7
種類
磁気式
チャンネル数
3ch
分解能[ppr]
64
最大回転数[rpm]
55,000
適応モータ
CMS07シリーズ, BMS07シリーズ
ETD07-2B
外径[mm]
7
種類
光学式
チャンネル数
2ch
分解能[ppr]
64
最大回転数[rpm]
50,000
適応モータ
CMS07シリーズ, BMS07シリーズ
ETD10-2C
外径[mm]
10
種類
光学式
チャンネル数
2ch
分解能[ppr]
128
最大回転数[rpm]
50,000
適応モータ
CMS10シリーズ, BMS10シリーズ
ETD10-2D
外径[mm]
10
種類
光学式
チャンネル数
2ch
分解能[ppr]
256
最大回転数[rpm]
50,000
適応モータ
CMS10シリーズ, BMS10シリーズ
ETD10-2E
外径[mm]
10
種類
光学式
チャンネル数
2ch
分解能[ppr]
512
最大回転数[rpm]
50,000
適応モータ
CMS10シリーズ, BMS10シリーズ
EHM10-3B
外径[mm]
10
種類
磁気式
チャンネル数
3ch
分解能[ppr]
64
最大回転数[rpm]
55,000
適応モータ
CMS10シリーズ, BMS10シリーズ
ETD12-2C
外径[mm]
12
種類
光学式
チャンネル数
2ch
分解能[ppr]
128
最大回転数[rpm]
50,000
適応モータ
CMS12シリーズ, BMS12シリーズ
CMS16シリーズ, BMS16シリーズ
ETD12-2D
外径[mm]
12
種類
光学式
チャンネル数
2ch
分解能[ppr]
256
最大回転数[rpm]
50,000
適応モータ
CMS12シリーズ, BMS12シリーズ
CMS16シリーズ, BMS16シリーズ
ETD12-2E
外径[mm]
12
種類
光学式
チャンネル数
2ch
分解能[ppr]
512
最大回転数[rpm]
50,000
適応モータ
CMS12シリーズ, BMS12シリーズ
CMS16シリーズ, BMS16シリーズ

お問い合わせ

お問合せ窓口
TEL:03-5390-7620
(月 - 金 9:00 - 17:00)

オンラインからのお問合せ
お問合せフォーム