企業情報

Company

Message from the CEO ごあいさつ  代表取締役会長兼社長 並木 章二 Message from the CEO ごあいさつ  代表取締役会長兼社長 並木 章二

小さな巨人

並木精密宝石㈱とアダマンド㈱の経営統合により誕生した「アダマンド並木精密宝石㈱」は創業以来、オンリーワン製品を開発し、ニッチマーケットを独占することを事業の基本方針としています。その方針に基づいた技術ロードマップを研究開発の指針として、技術進化が誘発するライフスタイルのドメイン変化を予測し、多くのヒット商品を作り出して来ました。

新生アダマンド並木の事業領域は工業宝石を基軸に、半導体、通信、医療理化学、精密機器と広範囲に亘っています。それは工業宝石というニッチマーケットで培った固有技術が存在するからに他なりません。素材から加工まで、宝石の特異性を活かした製品の開発が、お客様の夢の商品を具現化して来ました。工業宝石は生活のいたるところで活用されています。この固有技術は工業宝石メーカーが、マイクロモーターを開発し商品化させることも可能にしたのです。

アダマンド並木の営業拠点は、国内はもとより、シリコンバレー、ニューヨーク、スイス、ドイツ、シンガポールに在り、そのグローバルネットワークを活かす中で、リージョナルな商品のマーケット展開が可能です。製造拠点は、QCDでの世界的競争力を構築すべく、秋田、青森の国内工場を軸に、タイ工場が在ります。

研究開発に於いては、サファイアの次世代として、究極の素材と言われているダイヤモンドの結晶育成が応用物理学会にて優秀論文賞を受賞するなど、注目を集め、実用化に向け、ラストスパートしています。
新生アダマンド並木は、売上規模的には中小企業のメーカーにすぎません。しかしながら多くの分野でのオンリーワン製品により、中小企業の枠を超え、世界市場で大手メーカーと伍する事業展開が出来ているのです。

この“小さな巨人”は、激変の世界にあって、その機動性を活かし、IoT、AIと続くライフスタイルのドメイン変化に貢献すべく、固有技術を如何なく発揮し、21世紀のエクセレントカンパニーを目指していきます。


企業情報