JP / EN

無電源IoT向け
発電デバイス

無電源IoTを通じて
より安心・安全な社会の実現に貢献します。

IoTやM2Mなどに代表されるように、様々なモノにセンサーやネットワーク機能を有する時代となりました。しかし、センサーや無線送信の駆動ための電源供給において課題を抱えている分野も存在します。
アダマンド並木は、エネルギーハーベスティングデバイスの開発製造を行い、無電源センシング技術でIoT市場の電源供給の課題解決に取り組んでいます。

IoT応用例

近日公開予定

開発のご依頼や製品についてのご質問等、
お待ちしております

News!  2020年10月28日 
無電源車両検知のページを追加しました