ダイヤモンド

ダイヤモンド

ダイヤモンド半導体パワーデバイスの出力電力・電圧の世界最高値を更新

【プレスリリース】 国立大学法人 佐賀大学アダマンド並木精密宝石株式会社 研究者 代表者:嘉数 誠分担者:サハ ニロイ(佐賀大)、金 聖祐 (アダマンド並木精密宝石)、 小山浩司(アダマンド並木精密宝石)、大石 ...
ダイヤモンド

直径2インチ超高純度ダイヤモンドウェハの量産に成功 量子コンピュータの実現に目途

アダマンド並木精密宝石株式会社(東京都足立区、代表取締役社長 並木里也子)は、超高純度の直径2インチのダイヤモンドウェハの量産技術を開発しました。量子コンピュータ*1に使う量子メモリ*2や超高感度の磁気センサーには窒素濃度3 ppb以下(...
サファイア

硬質材料、超硬合金とは 特性と加工方法

ダイヤモンドなどの硬質材料やタングステンカーバイド(炭化タングステン:WC)に代表される超硬合金は、様々な工業用途で使用されています。これらの素材を工業的に利用するためには必要な形状に加工しなければなりません。しかし、極めて硬い特性を持つ...
サファイア

微細穴加工の用途、加工方法、加工精度 ミクロンオーダーからナノレベルの孔加工

微細穴加工は、時計や電子機器、医療機器、半導体製品など、様々な精密機械、電子部品の製造において重要な工程です。穴あけ加工を行う方法は、細径のドリルを使うものや、レーザーを使うものなど各種あります。加工方法により、ミクロンオーダーからナノレ...
ダイヤモンド

「スペースデリバリープロジェクト ~RETURN to EARTH~ 」
第一弾対象品、ISS補給船にて打上げ完了

先日ブログでもお知らせしましたが、当社のKENZAN DIAMOND(KENZANダイヤモンド)を載せたシグナス補給船運用17号機(NG-17)が無事に打ち上げられました。打上げの様子を以下の動画でご覧いただけます。 Watch...
ダイヤモンド

「スペースデリバリープロジェクト ~RETURN to EARTH~ 」JAXAへの対象品引渡し報告会を実施

プロジェクト参加・協力の10組が引渡し報告セレモニーに参加 当社は、ダイヤモンドの宇宙曝露実験を国際宇宙ステーションISS「きぼう」にて6か月行います。先日行われたJAXAへの引き渡し式に参加しました。詳細は、主催するSpace B...
ダイヤモンド

放熱性改善に向けた新構造の実現 LED照明などで広く活用されている窒化ガリウムとダイヤモンドの直接接合に世界で初めて成功 

<本研究のポイント> これまで不可能とされていた窒化ガリウム(GaN)※1とダイヤモンドの直接接合に成功。1,000℃の熱を加えても耐え得る、安定した接合であることを実証。従来より冷却が容易になり、大幅な省エネが実現できるため、持続...
ダイヤモンド

直径2インチ ダイヤモンドウェハの量産技術開発に成功
パワー半導体デバイスの企業研究開発に拍車

アダマンド並木精密宝石株式会社(東京都足立区、代表取締役社長 並木里也子)は、新原理のダイヤモンド結晶成長方法により直径2インチのダイヤモンドウェハの量産技術開発に成功しました。半導体デバイス研究開発に必要とされていた直径2インチ...
ダイヤモンド

世界初 人工ダイヤモンド基板を宇宙にて曝露実験

アダマンド並木精密宝石株式会社(東京都足立区、代表取締役社長 並木里也子)は、世界で初めて人工ダイヤモンドKENZAN Diamond™ の宇宙曝露実験を国際宇宙ステーションISS「きぼう」で約6か月間行います。 本実...
ダイヤモンド

高品質・大口径ダイヤモンド基板

前回は究極の材料であるダイヤモンドが、今後私たちの暮らしを豊かにする未来デバイスになることを紹介しました。今回は未来デバイス実現に必要不可欠な大口径ダイヤモンド基板について取り上げたいと思います。 大口径ダイヤモンド基板の必要性 ...
タイトルとURLをコピーしました