モーター・モーターユニット

モーター・モーターユニット

三次元形状測定機とは

三次元形状測定機は、非測定物のX、Y、Z方向の形状を測定する装置です。基準となる面や点から見た、非測定物の各点の三次元座標値を測定することにより三次元形状を測定します。 接触式の三次元形状測定機の測定方法 従来は門型やアーム型...
モーター・モーターユニット

表面粗さ測定機とは

表面粗さとは、物の表面にある微小な凹凸を表したものです。物の表面には目に見えないほどの連続した細かい凹凸があり、この大きさの違いにより、触れた時にザラザラやツルツルとした感覚が手に伝わります。表面粗さ測定機は、この表面粗さを測定する装置で...
モーター・モーターユニット

外観欠陥検査装置とは

外見検査とは 外観検査とは、部品、製品製造の際、品質管理として、外部のキズやバリ、欠け、変形、異物付着、汚れ、変色などをチェックする検査です。目視で検査されることも多いですが、外観欠陥検査装置を用いて行うこともあります。例えば、人の...
モーター・モーターユニット

真円度・円筒形状測定機とは

真円度とは、穴や軸、テーパなどの任意の断面において、どれだけ正確な円であるかを表したものです。JIS B 0621には「真円度とは、円形形体の幾何学的に正しい円からの狂いの大きさをいう」と定義されています。
モーター・モーターユニット

内径測定機器とは

ピンゲージ 穴の内径を測定する方法には、接触式と非接触式で行うものがあります。接触式のものは、ピンゲージ、キャリパーゲージ、ホールテスト、接触式変位センサーなどが従来から使用されてきました。接触式の測定では、測定子が穴内部に接触する...
モーター・モーターユニット

ポンプの分類と特徴、用途を解説

ポンプは液体や気体を吸入、搬送する装置です。原理や構造などにより様々な種類があります。 容積式ポンプとは 一定の容積を持つ空間にある流体に対し、往復運動や回転運動などによって、その容積を変化させて流体を搬送するポンプを容積式ポ...
モーター・モーターユニット

協働ロボットとは? 導入が求められる協働ロボットの機能、性能について解説

自動車や精密機器製造などの工場では、溶接や塗装、組み立て作業用など、様々な産業用ロボットが動いています。産業用ロボットは、人が動かせないような重い部品や装置を簡単に移動させ、同じ動作を高速で正確に繰り返すことが可能です。製造ラインの自動化...
モーター・モーターユニット

ダイアフラムポンプとは? 特徴と構造を解説

流体を搬送するのに使用されるポンプは、流体を搬送する原理や構造により様々な種類があります。ダイアフラムポンプもその1つです。ダイアフラムポンプは構造がシンプルで扱いやすく、幅広い分野で利用されています。 ポンプの種類 ポンプは...
モーター・モーターユニット

測定機器の比較(内径測定機、精密測定機、真円度測定機、三次元形状測定機などの比較)

アダマンド並木の内周面精密測定機の特徴をご紹介すると共に、業界で代表的と思われる測定機器と当社の内周面精密測定機を、その機能を中心に比較しまとめました。 精密測定機の種類 工業界におきまして各社の製造工場では次のような精密測定...
モーター・モーターユニット

小型サーボモーター ~コミュニケーションロボットからエンドエフェクタまで産業用ハンドメーカーへの展開~

コミュニケーションロボから産業用まで広がるロボ用小型サーボモーター 12ミリ×24ミリ×12ミリメートルという業界最小のロボット用小型サーボモーターが、家電用や産業用ロボットのさらなる可能性を広げました。当社とシャープはこの小型サー...
タイトルとURLをコピーしました