半導体

ダイヤモンド

直径2インチ ダイヤモンドウェハの量産技術開発に成功
パワー半導体デバイスの企業研究開発に拍車

アダマンド並木精密宝石株式会社(東京都足立区、代表取締役社長 並木里也子)は、新原理のダイヤモンド結晶成長方法により直径2インチのダイヤモンドウェハの量産技術開発に成功しました。半導体デバイス研究開発に必要とされていた直径2インチ...
ダイヤモンド

世界初 人工ダイヤモンド基板を宇宙にて曝露実験

アダマンド並木精密宝石株式会社(東京都足立区、代表取締役社長 並木里也子)は、世界で初めて人工ダイヤモンドKENZAN Diamond™ の宇宙曝露実験を国際宇宙ステーションISS「きぼう」で約6か月間行います。 本実...
ダイヤモンド

Newsweek国際版、およびTHE WORLDFOLIOに並木社長インタビューが掲載されました

当社 代表取締役社長 並木里也子が英国通信社 THE WORLDFOLIOのインタビューを受け、取材記事が Newsweek国際版 (2021年8月13日発行) および THE WORLDFOLIO社のWebサイトに掲載されました。記事の...
半導体

チップマウンターにおける吸着ノズル・吸着コレットの重要性

様々な電子機器に使用されているプリント基板には、数多くの電子部品が実装されています。電子部品を実装するには、正確に位置決めをしてプリント基板上に電子部品を配置する必要があります。電子部品をピックアップして配置していくために使用されるのがチップマウンターです。 プリント基板を量産するためには...
ダイヤモンド

ダイヤモンドの拓く未来

ダイヤモンドは物質中最高の硬さやキラキラした輝きをもたらす高い屈折率以外にも、たくさんの優れた特性を持つ材料の王様です。これらの特性を活かして工具やレコード針などの音響部品、放熱部材など幅広い分野で利用されています。さらに、今後ダイヤモン...
ダイヤモンド

新動作原理によるダイヤモンド半導体パワーデバイスの作製に成功

国立大学法人佐賀大学は、アダマンド並木精密宝石株式会社と共同で、新動作原理に基づく次世代のパワー半導体のダイヤモンド半導体デバイスを作製し、世界最高水準の出力電圧および電力を得ることができました。 研究者  代表者:嘉数 誠 ...
半導体

ディスペンサーノズル・精密ノズルコレクション

半導体等の産業機器用部品の固定の際の塗布などに使用される精密ノズル・ディスペンサーノズルとは何かについて・その特徴と、代表的なディスペンサーノズルメーカー数社の比較についてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました