劈開

宝石の特徴

宝石の特徴

宝石とは、宝になる石(鉱物)であり、美しいこと(色・透明度・光沢)美しさが長く保たれること(耐久性 硬く傷つきにくいこと)希少性があること(産出量・産地)装飾品としての宝石の場合、主に天然石であることなどがあげられます。こちらの4記事では、宝石の特徴について、結晶、色、カット、劈開といった内容をわかりやすくご説明します。
宝石の特徴

宝石の特徴:劈開(へきかい)について

劈開とは 劈開(へき開)とは、「裂き開くこと」がもともとの意味ですが、ナイフなどの刃物を鉱物にあて、表面をそぐ形で刃物を動かすとぱっと開くように割れる性質のことをいいます。ある特定の面に垂直な方向の原子・イオン・分子間の結合...
宝石の特徴

宝石の特徴:結晶について

多くの宝石は、原子が一定のルールに従って規則正しく並び結晶が作られています。中には、オパールのように、原子がランダムに並ぶ非晶質のものもあります。原子の配列が一定のルールで並んでいる結晶は、平面で囲まれた規則正しい立体の形をしています。な...
タイトルとURLをコピーしました