ネイル研磨機

アダマンド並木のモーターは放送局用のカメラレンズや工事現場等で見かける測量機など一般の人にはなじみのないニッチな市場で幅広く使用されています。
そうした中でネイル研磨機はアダマンド並木のモーターがどのように使われているのか、どなたでもイメージし易い用途のひとつではないでしょうか。日頃からネイルサロンに行く習慣のある方であれば、ネイリストが片手に持ちながら爪を磨くために使用するあの装置の事をご存知の方も多いでしょう。実はその装置の中にアダマンド並木のコアレスモーターが隠れています。

一般的にネイル研磨機は施術者が握りやすいようにペンのような形をしています。その先端の部分にはビットと呼ばれる小さなヤスリが取り付けられ、この部分が高速回転する事で爪を綺麗に磨く事ができますこの回転動作を担っているのがアダマンド並木のモーターなのです。 駆動時には多くの場合24Vの電圧が印加され、モーターの回転数は数万回転にまで及びます。高電圧、高回転がこの用途の特長となります。また施術者は長時間に渡って握り続ける事が多いため、持ち手への負担を最小限に抑えた設計である事が求められます。とりわけモーターからの振動は直接的な疲労の原因となります。
アダマンド並木ではこうしたユーザからの生の声を元に「高速回転で回りつつも極力振動を抑えたモーター」の開発を実現しました。また高電圧への対策として独自設計したカーボンブラシを適用しました。
こうした特定の用途に特化したモーターのカスタマイズ提案がアダマンド並木のユニークさのひとつです。
もし今あなたが自分の用途に合うモーターを探すのにお困りでしたら、ぜひアダマンド並木モーター営業部にまでお問い合わせください。われわれが最適なモーターの提案をお約束します。

お問い合わせ

※サイズ・トルク数等詳細がお決まりの方は詳細お問合せフォームをご利用ください。
 

日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せフォーム