【重要なお知らせ】

2023年1月1日から、社名をOrbray株式会社に変更します。

特設サイトはこちら

アダマンド並木精密宝石は、工業用宝石の精密加工を得意とし、精密宝石部品、光通信部品、小型モーター等を製造、販売しているメーカーです。

モータードライバー Motor Driver

モーターの回転数制御や位置決め制御を可能にしたモータードライバーです。
※単体での販売はいたしておりません。モーターと合わせてご検討ください。

サーボドライバー PSV24-05E

サーボドライバー PSV24-05E

PSV24-05Eは当社コアレスブラシモーター/ブラシレスモーター※に対応したサーボドライバーです。Namikiモーターのサイズ感にマッチするコンパクトな基板サイズに、各種制御モードやI/Oを盛り込みました。
EtherCAT、RS485対応によりデイジーチェーン接続にて複数軸の同期動作などの制御が可能です。​
初期動作確認や実験等に便利な専用ソフトもご準備しております。

注)
※ 駆動にあたり、モーターにオプションのエンコーダ搭載が必要です。 ホールセンサレスのブラシレスモーターには非対応。

参考仕様

EtherCAT規格に準拠 ※ただしCiA402ドライブプロファイルには非対応(対応予定)
外形 90x58x30mm 制御方式 位置、速度、電流(トルク)
対応モーター 当社製ブラシレスモーター・コアレスモーター
エンコーダオプション要
※センサレス非対応
エンコーダ接続 インクリメンタル
(アブソリュートは対応予定) 
供給電圧 6~24V 入力 パルス列指令、デジタル8系統
出力電流 連続5A、最大15A 出力 デジタル5系統、
アナログ2系統、
エンコーダ信号2系統
制御I/F

USBシリアル通信、RS485、EtherCAT

PSV24-05E 専用ソフト

サーボドライバーPSV24-05E専用ソフト

USBシリアル通信、RS485、EtherCATに対応​

接続例

サーボドライバーPSV24-05E接続例
旧来モデルに対し対応モーター機種を拡大しつつ
設置体積 約70% Down

通信機能はUSBシリアル通信, 
EtherCATに対応し接続が多様になりました。

モーターの回転数制御が可能なブラシレスドライバーはこちら

製品名 電源電圧 対応モータータイプ
SSD06-R5A 1.8~ 5.5 センサレスブラシレスモーター;
BMN04-08XX, BMN07-12XX
SHSD24-01A 7.5~ 26.4 NAMIKI製ブラシレスモーター全機種

ブラシレスドライバー SSD06-R5A

ブラシレスモーターの駆動制御のために使用します。

ブラシレスドライバー SSD06-R5A

SSD06-R5Aは3層センサレス専用ドライバーであり、BMN04-08XXとBMN07-12XX(センサレス)の駆動に使用できます。FGパルス出力は1回転あたり1パルスの矩形波が出力されます。モータにより回転方向(CW/CCW)は異なります。

仕様

    SSD06-R5A
Min. Typ. Max.
1 電源電圧[V] 1.8 3.0 5.5
2 回路消費電流[mA]   5 10
3 出力電流[A]     0.5
4 回転方向入力電圧:正転(Low)[V] 0.0   0.5
5 回転方向入力電圧:逆転(High or Open)[V] VCC-0.5   VCC
6 制御パルス入力:キャリア周波数[kHz] 20   50
7 PWMデューティ制御パルス入力:Lレベル電圧[V] 0.0   0.5
8 PWMデューティ制御パルス入力:Hレベル電圧 VCC/2   VCC
9 FGパルス出力:Lowレベル電圧[V] 0.0   0.4
10 FGパルス出力:Highレベル電圧[V]     VCC
11 動作温度範囲[℃] -20...+75
12 重量[g] 1.1

ブラシレスドライバー SHSD24-01A

ブラシレスモーターの回転数制御のために使用します。

ブラシレスドライバー SHSD24-01A

SHSD24-01AはNAMIKIのブラシレスモーターを駆動するためのドライブコントローラです。ホールセンサ内蔵、センサレスの双方に対応しており、実回転数と指令値に偏差が発生すると即座に供給電圧を再調整します。保護機能として拘束保護、過電流保護、電流制限機能など備えており、状態はLED、LCD*、アナログ電圧出力にて確認できます。

駆動モード

EXT/IO 外部入出力信号を用いて、回転数および回転方向を制御する事ができます。
VR 内蔵ポテンションメーターおよびスイッチを使用して、回転数および回転方向を制御する事ができます。
PC RS232C通信を用いて、PCから回転数および回転方向を制御する事ができます。専用ソフト要。


コネクタ仕様

名称 機能
CN2 電源/ I/Oコネクタ
CN3 RC232C通信用コネクタ
CN4 LCD用コネクタ
名称 接続モーター
CN5(8pin) ホールセンサー付モーター(BMS07-BMS16)
CN6(4pin) センサレス(リード線)
CN7(4pin) センサレスFPC(BMN04, BMN07)

スイッチ仕様

名称 機能
SW1 モーターの機種設定
SW2 起動モード、制御方法の選択
SW3 PIゲイン、回転方向切替
SW4 出力電圧切替 3V出力/電源電圧出力

[CN2]ピン配列:
電源および各I/Oコネクタ

Pin# 名称 I/O 機能
1 FG O 回転数モニター
2 STATUS O ステータス表示
3 ENABLE I イネーブル入力
4 CW/CCW I 回転方向切替信号入力
5 SPEED I 回転数設定入力
6 +Vcc - 電源電圧入力 7.5V~26.4V
7 GND - 電源 GND


電気的仕様

項目 規格
電源電圧[V] 7.5~26.4v
回路消費電流[mA] 30
出力電圧[V] 3.0~26.4
最大出力電流[A] 2
最大連続電流[A] 1
最大回転数[rpm]

150,000

入出力信号電気仕様
(EXT/IOモード)

名称 ピン 詳細 規格
FG CN2-1 0-5V デジタル信号出力 Duty 83%/回転
回転数[rpm]=FG周波数[Hz]×60
STATUS CN2-2 運転不可(エラー) 5V
運転不可 Duty50% パルス幅1.0s
運転待機状態 0V
運転状態 Duty50% パルス幅0.2s
ENABLE CN2-3 運転可能 < 1.00V or GND
運転不可 > 4.00V or OPEN(開放)
CW/CCW CN2-4 回転方向 CCW < 1.00V or GND
回転方向 CW > 4.00V or OPEN(開放)
SPEED CN2-5 回転数0rpm アナログ電圧0V
最大回転数(機種毎) アナログ電圧5V

Contactお問い合わせ

※サイズ・トルク数等詳細がお決まりの方は詳細お問合せフォームをご利用ください。

※お問い合わせフォームが表示されない方はこちらをクリックして下さい。

日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

☎

平日 9:00-17:00受付中03-5390-7620

✉

メールはこちら