ルビー

ルビーは、コランダムの1種で、コランダムは、Al2O3 酸化アルミニウム、アルミニウムが酸素と化合してできた酸化鉱物の1種です。
コランダムは、元来無色透明ですが、ここにクロームが混じることにより、赤いルビー色となります。1900年代初頭に、フランスの科学者 ベルヌーイ氏により、人工宝石の製造方法 ベルヌーイ法が発表され、人工宝石の第一号のルビーが製造されました。2000℃以上の炎の中で、クロムを混ぜた酸化アルミニウムの粉を溶融し、それを冷却して再結晶させます。今日でも、ベルヌーイ法により、多くのルビーが作られています。
ルビーは、ダイヤモンドに次ぐ硬さゆえ、工業用としても使用されています。アダマンド並木では、時計用軸受宝石として使用したのが最初です。ルビーは耐摩耗に優れ、またその見た目の美しさから、高級時計に多く使われています。それ以外にも計測器やルビーメスやレーザーの発光源としても使用されています。

対応形状

断面図 寸法 精度 面精度
断面図 0.3~300mm
t=0.01~100
±0.005 Ra=0.0001μm
断面図 0.3~300mm ±0.005 5μm
お問い合わせ
日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せ窓口
TEL:03-3919-2200
(月 - 金 9:00 - 17:00)

製品情報
素材
お問合せ窓口
TEL:03-3919-2200
(月 - 金 9:00 - 17:00)

オンラインからのお問合せ
お問合せフォーム
お問合せフォーム