巻線ノズル・巻線ガイド

巻線技術のキーパーツで品質向上に貢献します

コイルは、エナメル線を巻き上げたものであり、電気エネルギーを磁気エネルギーに変える機能を持っています。HDD(ハードディスク)、カメラ、携帯電話などのモーターや、音響関係、通信関係にも数多く使用されています。
当社では巻線製造に使用する巻線機の巻線ノズル、ベアリングローラー(巻線ガイド)を製造しております。


巻線ノズル

アダマンド並木では巻線製造に使用する、耐久性、歩留まりなど生産性の向上に寄与できる巻線機のノズルを製造しております。
当社の巻線用ノズルは耐摩耗に優れ、先端に施した摩擦抵抗の少ないルビーを、ノズル内径から先端部にかけて滑らかなR形状に加工しているため、巻線作業時に線を傷つけずスムーズな動きを生み出すことが可能です。また、先端に施したルビーはそのダイヤモンドに次ぐ硬さゆえに耐久性にも優れており、継続的な使用が可能な製品になっております。
巻線ノズルはノズルの両端出入口形状のR形状や表面粗さなどお客様のご指定の形状に合わせて、設計、製造いたします。

材質

超硬 ・各種セラミックス


巻線ガイド

アダマンド並木では巻線製造に使用する巻線機のベアリングローラー(巻線ガイド)を製造しています。当社の巻線ガイドは、幅広いラインナップを取り揃えていますので、少量からでも注文可能で、スピーディーな納品対応が可能です。

材質

各種セラミックス ・その他

お問い合わせ
日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せフォーム