精密ノズル

狭小スペースにも安定した塗布が実現可能

セラミック精密ディスペンサーノズル


アダマンド並木では、単結晶系のサファイアルビーノズル多結晶系のセラミックノズル(強化アルミナ、ジルコニア、アルミナ)をご用意しています。中でも、単結晶系ルビーノズルを製造しているのはアダマンド並木だけです。

ルビーのノズルは、単結晶のため、抵抗値が低く、内面研磨をしているため、塗布液の流れが非常にスムーズです。よって、塗布液が詰まりにくく、均一で安定した塗布を実現するロングライフな製品になっています。サイズは、半導微細穴ノズルの場合、φ30µm以下より最小でφ15μm穴までを実現。

セラミックノズルはインジェクション成形にて製造しており、内面形状にばらつきがありません。お客様のニーズにあった形状の作成が可能な、コストパフォーマンスに優れた製品になっています。 当社の光通信部品の加工技術を応用し、サブミクロンの精度、吐出口の鏡面仕様により、高品質で長寿命なノズルを提供しています。また、ディスポーザータイプもご用意しています。

ニーズに合った材質でカスタム対応

精密加工により、微小(液晶)塗布量のコントロールと再現性で液晶パネルの生産性を大幅に改善

コア技術である切る・削る・磨くといった高精度な加工技術を駆使し、半導体、産業機器、医療パーツ製造、研究所等様々な分野で使用されています。
液晶パネルのサイズ拡大に伴い、更なる高精度な塗布量管理が求められる中で、長寿命で安定的かつ正確な塗布量コントロールを可能とする単結晶ルビーノズルが現場にて役立っています。特に薄型TV、PC用液晶パネルの製造工程では、精密ノズルにより、広範囲で多箇所に接着剤を塗布しますが、一か所の塗布の不良で全体が使用できなくなってしまうため、液晶塗布量管理が生産歩留りに直結します。アダマンド並木ではお客様の要望に合ったノズル形状、穴径サイズ、内径形状の精密加工や、要望に合った表面粗さを実現して、塗布精度向上に貢献しております。

ご希望の材種のノズルで問題解決 ― ロングライフで生産性の向上に貢献します

吸着ノズル、吸着コレット、搬送用ツール

半導体、産業機器、医療機器など製造装置の安定した生産を実現するためのキーパーツである吸着ノズル、吸着コレットやワーク位置決めパーツなど耐摩耗性、高精度のセラミックパーツを取り扱っております。当社ではジルコニア、強化アルミナ、アルミナ、窒化珪素、窒化アルミ、超硬、サファイア、ルビーなど多彩な材種を使い、お客様のニーズにお応えします。


巻線用ノズル・液剤注入ノズル・特殊ノズル(2穴、3穴、12連)

液剤注入ノズルは低粘度の液剤を使用した吐出をする場合、液剤の這い上がり問題がよくありますがノズル先端近傍に問題解決のための形状、材質、表面仕様を提案することが可能です。
また特殊ノズルとして2穴、3穴の複数穴の構造ノズルや単穴の12連アッセンブリなどの特殊タイプのノズルについてもセラミック材料を主体とした設計で提案をしています。



製品図
断面図
ノズル先端
お問い合わせ
日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せフォーム