サファイア宝飾造形品

サファイアとは天然界に存在する宝石(単結晶)ですが、近代の技術を用いて人工で製造することが可能な素材となっています。
当社ではEFG法を用いて、グラス・皿・プレートといった形状をニアシェイプで製造することができ、古くから培われてきた素材加工技法によりサファイアが持つ宝飾的輝きまでの加工を施し、ご提供することが可能です。
また、サファイアは生体適合性もよく金属アレルギー等でお悩みの方々へのアクセサリー部品としてストレスなくご使用頂くことが可能です。
サファイアの特長の1つとして、ダイヤモンドに次ぐ硬度をもっており耐摩耗性に優れ、キズがつきづらく、いつまでも新品の美しさを保てます。
加えて、ガラスより熱伝導性に優れた透明素材であるため、食品などを瞬間的に冷却させたり熱を伝えることができ、かつ視認性が高いことから、これまでにない演出効果のある料理の形に貢献できます。

サファイアを使用した調理

お問い合わせ
日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せフォーム