ダイヤモンドマイクロドリル加工

自社製ダイヤモンドマイクロドリルによる微細穴加工

レコード針等で蓄積されたダイヤモンド加工技術を応用して、新たにダイヤモンドマイクロドリルを開発、
マイクロマシニングの時代にマッチした極小径の穴加工を提供しています。

ダイヤモンドマイクロドリル加工 ダイヤモンドマイクロドリル加工

石英ガラスへの微細穴加工 φ0.8mm
ダイヤモンドドリルによる加工のため穴内面には光沢があります。

特長

  • 機械加工で0.1mm(100μm)までの極小径の穴加工
  • φ0.5mmでアスペクト比20倍以上の穴加工
  • エッチング、放電加工や超音波加工に比べて、高速・高精度
  • セラミックス、ガラス、サファイア、ルビーなどの幅広い材料の加工に対応
  • ダイヤモンドマイクロドリルの摩耗が極めて少ないため、バラツキの小さい多数個連続穴加工が可能

仕様

  • 加工穴径 φ0.1mm以上
  • 中心位置精度 ±3μm(φ0.2mm)
  • 穴径のバラツキ 1μm以下(連続穴加工100個時点)
  • 加工穴深さ 穴径の20倍以上(φ0.1mmはご相談ください)

加工実績

石英ガラスへの微細流路加工 石英ガラスへの微細流路加工

石英ガラスへの微細流路加工。
異なる径(φ0.46mmとφ1.6mm)や直交する穴の加工も可能です。

φ2”サファイア基板への穴加工 φ2”サファイア基板への穴加工 φ2”サファイア基板への穴加工。
φ0.45mm, 1800穴連続加工。

関連技術

フェムト秒レーザー

お問い合わせ
日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せ窓口
TEL:03-3919-2200
(月 - 金 9:00 - 17:00)

製品情報
微細穴加工
お問合せフォーム