MEMS

MEMS光デバイス 製品一覧

当社ではMEMS(マイクロ·エレクトロ·メカニカル·システム)技術を用いた、光スイッチや可変光減衰器、波長可変光フィルタといった光デバイス製品を開発致しました。
全てのMEMSチップは光学的・電気的・機械的に優れた性能を提供するために、それぞれのデバイス特有の要件や用途を満たすように設計されています。
精密パッケージング技術、封止技術、溶接技術、光製品組立技術を駆使した一貫製造を行い、当社独自のMEMS光デバイス製品を提供致します。

MEMSファウンダリー

MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)製品の開発→試作→量産OEM製造に至るフルファンダリーサービスを、豊富な経験と蓄積された技術を持つカナダのMicralyne社を総委託加工先として提供しております。
当社は単なる仲介を行うだけではなく、Micralyne社の優れた技術と信頼の置けるファンダリーの有効性を広く紹介し、品質・コスト・短期量産化で競争力のあるMEMSデバイスを提供すると共に、同社のMEMSチップを使用した当社独自のMEMS光デバイスを開発しております。
メーカーとしての当社が、お客様とMicralyneの距離を縮めます。

マイクラライン社概要

マイクララインはMEMS及び微細加工製品の開発・製造・販売を行っている、世界有数の独立系MEMS専業企業です。センサアプリケーションの世界的な成長を支えるマイクララインは、IoTデバイスや医療技術、または光通信といった市場の中で、既存のアプリケーションと差別化できるMEMSセンサー及び微細加工製品を提供致します。

1982年にカナダアルバート州立大学からのスピンオフとして大学キャンパス内に設立され、2000年より現社名となりました。カナダ政府はハイテク産業に長年にわたり潤沢な助成をしており、特に同社があるアルバータ州エドモントン市はMEMSを含むカナダテクノロジーの中心地となっております。
顧客層はフォーチュン誌上位100社、中規模事業会社、生物医学会社、ハイテクパイオニア企業など多種多様です。製造・開発実績に裏付けされるように、マイクララインはお客様の製品をスマートかつインタラクティブな製品にするために複雑なMEMSデバイスの商品化をサポート致します。

MEMS - 技術の特長と強み

マイクララインのMEMSテクノロジープラットフォーム(MMTP)は、MEMS設計にモジュール手法を取り入れる事で特定のプロセスと構造を標準化し、設計毎に新しいプロセスを作成するという従来の仕組みを改善致しました。
お客様は技術的要求をまとめ、MEMSデバイスへの構造・機能・サイズ・特性を指定します。
当社は、SOI(Silicon on Insulator)・WLP(Wafer Level Packaging)・TSV(Through Silicon Vias)などを実装するための標準フローを提供致します。

MMTPを使用する事で、お客様は当社のテクノロジープラットフォーム上で広範囲にテストされた事前特性評価と検証済みのプロセスフローを利用する事により、新製品の開発を加速することができます。 結果としてお客様は、「開発コストの削減」・「開発期間の短縮」・「プロジェクトのリスク低減」という3つの利益を得ることができます。

MEMS - 開発・試作・量産 実績

センシング技術の発達により、この世の中は多くのセンサーによって支えられております。世界を変革するアプリケーションにはテクノロジーの焦点と革新が求められており、 マイクララインは、癌研究、埋め込み型医療機器、光通信などの分野に新たなセンシング技術を提供するよう努めています。
当社は、私共のマーケット知識・技術・経験がお客様へ最も貢献できる4つの主要分野に焦点を当てております。

1.光MEMS - シリコンオプティカルベンチ、ミラーアレイ、アクチュエーター、間光バルブ、光デジタルイメージング
2.バイオ/メディカルMEMS - マイクロニードル、分子診断、マイクロ流体チップ
3.特定用途向けMEMS - 圧力センサ、慣性センサ、ガス検出センサ
4.微細加工 - マイクロアセンブリ、医療機器、産業用治工具

お問い合わせ
日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せフォーム