INTERVIEW

先輩インタビュー No.14

ものづくりへの想いと、女性の従業員も多く社内の雰囲気もよかったことが入社の決め手となりました。
管理事務職
経理部
小武海 華奈2013年入社
職種:財務
拠点:アキタ・アダマンド

Q. 入社の理由をお聞かせください。

細かい作業や物づくりが好きで、地元の製造業に絞り求人を探しました。職場見学で今までに目にしたことのない細かな製品をみて自分もつくってみたいという気持ちになったこと、女性の従業員も多く社内の雰囲気もよかったことから、入社を決めました。

Q. 現在の仕事内容を教えてください。

会社の経費精算が主な業務です。
・申請書の確認と承認後の送金処理、送金後に勘定科目表へデータ入力
・社員が出張に行った際の旅費精算
・日々の現金出納管理
・事務用品の出庫管理及び発注業務
・社員の冠婚葬祭時の慶弔見舞金準備 
・日々の支払仕訳データや給与仕訳データの登録内容の確認、照合
・決算月は事務用品の棚卸し など

Q. アダマンド並木の魅力とは?

私は数字が得意ではなく経理も初心者なため、単語も聞きなれないものばかりで初めはやっていけるのかと戸惑いました。しかし経理で仕事をしていくうちに自然と単語も身につき、計算することも楽しいと思えるようになりました。得意ではない数字を扱う経理の仕事を今でも続けられているのは、何より周りの方々にサポートしていただいているからだと思います。とても親切で頼りになる上司、どんな些細な事でも相談できる先輩がいることが魅力の一つではないかと思います。

Q. どんな時にやりがいを感じましたか?

経費精算システムを新しく導入したときです。本社ではすでに導入していたシステムをアキタ・アダマンドでは自分が主となって運用していくと決まった時は不安でいっぱいでした。本社の方にサポートしていただきながら自分なりに手順書を作成し、社員向けに操作方法の説明会を開き、運用が始まりました。申請書が続々と手元に届き、正しくデータ入力ができた時ようやく一安心できました。

Q. 将来挑戦したい仕事は何ですか?

経理部ではまだまだ未熟なので、学ばないといけないことが沢山あります。今後はより知識を身に付け、さらに難しい業務にも携われるようになりたいです。また、入社の理由でもあった「製品に触れて作ってみたい」という気持ちは残っているので、機会があれば製造の現場で製品に携わる業務にも挑戦してみたいです。そして、製品についての知識や技術等様々なスキルを身に付けることで事務職でも、製造職でも働けるという強みを持つことが目標です。