INTERVIEW

先輩インタビュー No.16

有給取得率も高く、福利厚生が充実していることも、長く働き続けることができる魅力だと思います。
管理事務職
人事総務部 人事総務課
奥山 沙織2011年入社
職種:人事総務
拠点:アキタ・アダマンド

Q. 入社の理由をお聞かせください。

大学卒業後は県外で保険会社の営業事務の仕事をしていましたが、地元へ戻りたい気持ちが強くなり実家から通勤できる当社の総務事務職に応募しました。
製造業界に対しての知識は当時ゼロでしたが、何事もやってみようと思い入社しました。

Q. 現在の仕事内容を教えてください。

人事総務の業務全般で、勤怠や給与などの社員の管理と来客・電話対応などが主な仕事です。
・勤怠管理
・給与計算
・社会保険事務(社員の各種保険加入手続き 等)
・会社健康診断の実施
・慶弔業務
・名刺や社員証などの備品管理
・出張手配(新幹線やホテルの予約など)
・採用活動(企業説明会等への参加、工場見学対応等)

Q. アダマンド並木の魅力とは?

当社の生産している製品が、私たちの生活に欠かせない光通信業界を支えているということが純粋に誇らしいです。当社には独自の加工技術でお客様のニーズに合わせて多様な製品を創造してきた歴史があります。いろいろな柱を持っているため今後も多くの分野で活躍する可能性を秘めています。
就業環境の良さも長く働き続けられる魅力だと思います。社員食堂の完備や慶弔金・各手当などの福利厚生が充実していることは、会社生活を送る上でとても重要なことです。
私自身入社数年後に結婚・出産したのですが、他の女性社員同様、産休育休を経て仕事復帰しました。ほぼ100%方が職場復帰していると思います。現在2人の子どもは保育園に通っていますが、子どもの急な体調不良で出勤できなくなったときは同僚の方々に仕事をカバーしてもらっています。頼りになる先輩パパママも多く、育児の悩みは職場でほぼ解決できるほどとても話しやすい雰囲気です。
子育て世代に限らず有給取得率も高く、1時間単位でも使えることから皆さん必要に応じて利用していると勤怠管理を担当している中で感じます。
家族も増えたことで自身のお金の管理も真剣に考えるようになり、給与から自動的に先取り貯蓄できる財形貯蓄制度や、在職中に掛金を納め老後に備える確定拠出型年金制度などもこの会社にはあるので、将来のために積極的に活用しています。

Q. どんな時にやりがいを感じましたか?

製造業ですが、私の仕事は対製品ではなく対社員であることがほとんどです。頼まれた資料がよくできていると言っていただけたり、煩雑な制度だが分かりやすく説明してくれたので理解できたと言っていただけたりするとモチベーションがアップします。相手には疑問点や不安点を残さないように対応したいので、プラスアルファの気遣いが相手に届いたときはすごく嬉しいですし、自分なりに工夫できる仕事内容でもあります。

Q. 将来挑戦したい仕事は何ですか?

今も採用活動や新入社員の研修に携わっていますが、教育を学んできたこともあり人が成長する場面を目の当たりにするのが好きなので今以上に社員のサポートをしていきたいです。多角的に物事を捉えられるようになってもらいたいので、生き抜く力を試すような研修も取り入れていきたいと思っています。
自分も年齢を重ねるにつれて年下の社員が増えてきますが、会社生活での困りごとに寄り添えるよう、いつまでも話しやすい存在で居続けられたらなと思います。