CULTURE

社内研修・福利厚生・SDGsについて

匠の技を磨き、社員一人一人が
輝ける環境が整っています。

社内研修制度

新入社員研修 【期間 1~2週間】(職務内容により異なります)

内容:ビジネス基礎研修、コミュニケーション研修、ビジネス文書研修 他

ビジネスマナーや社会人になる心構え、仕事に対する基本姿勢について学習します。また、アダマンド並木の社員に必要な知識として、企業理念、製品知識、コンプライアンスなどのカリキュラムを集合型研修で実施します。本配属後は、3か月間の「サポーター制度」があり、先輩社員が業務の相談はもちろん、社会人としての不安や悩みのフォローを行います。

福利厚生

各社員がプライベートも仕事も充実させ、より高いレベルの業務に取り組める体制が整っています。「一社如一家」のイズムを未来に繋いでいきます。

各拠点には社員が利用できる社員食堂があります。(写真は横手工場の食堂)
社員食堂はメニューも豊富で大人気。

●社員食堂

各事業所には社員食堂があります。リーズナブルな値段でバラエティーに富んだメニューを用意しています。

●借上社宅制度

採用地から転勤し他の事業所で勤務する場合、会社規定に基づき会社が社宅を用意します。

●確定拠出年金制度

会社が社員一人ひとりのために拠出した掛金を社員が自分で運用することで定年後に必要な資金を準備する制度です。

●慶弔見舞金制度

結婚や子の出生等にお祝い金を、社員の傷病やご家族の不幸等にお見舞金・弔慰金を会社より贈呈します。

●永年勤続表彰制度

勤続25年を迎えた社員に対して記念品と特別休暇5日間を授与する制度です。

●出産一時金制度

子の出生時にお祝い一時金を贈呈します。 第一子:100,000円 / 第二子:200,000円 / 第三子以降:300,000円

●社内融資制度

従業員共済会を通じて無利子で最大50万円までを従業員に融資する制度です。

●社内自動販売機設置

各事業所には社内に飲料の自動販売機があります。会社外より割安で購入できます。

SDGsについて

アダマンド並木のSDGsに関する
取り組み

アダマンド並木の創業以来のイズムに「一社如一家」が有ります。社員一人一人のみならず、ステークホルダーの皆様に対しても家族のように思いやりの精神を持って支え合うという意味が有ります。地元小学校の工場見学受入、植樹、ユニフォームの再利用等、様々な地域貢献活動を長年にわたり取り組んで参りました。
こうした社内外向けの思いやりをもった活動は、めぐり巡って、事業収益につながると考えています。その想いは,創業から今に至るまで変わらず、当社グループの全社員に受け継がれています。
アダマンド並木は今後も引き続き、サステナビリティに配慮した誠実で責任ある事業活動を行うとともに、美しい地球環境の保全や人々の健康、未来の子供たちに繋ぐサステナブルなものづくりを目指していきます。

取組事例

クリーンアップ活動(毎年1回:山田工業団地)
クリーンアップ活動(毎年1回:山田工業団地)
2008年10月8日 金色有功章受章
工場見学受入(学校・学会関連)
地元イベント・祭事への協賛
犬っこまつり、七夕絵どうろうまつり、愛宕神社祭典 大名行列、他
社員子供向け田植え教室、スキー教室等
タイでの植樹活動
タイ工場での太陽光パネルの活用
ユニフォームの再利用