精密加工技術

固有加工技術
ダイヤモンドサファイアは、その硬さを活かし、工業用宝石部品として利用される代表的な宝石です。しかしその硬さは、刃物では全く加工できないものです。
その硬い宝石を加工する技術 “切る・削る・磨く”がアダマンド並木の固有なコア技術なのです。そしてこの固有なコア技術に、レーザー加工技術などの先端技術を融合して、固有技術の進化を図ってきました。この固有技術の進化が、日進月歩の技術革新を先取りして、ONLY ONE製品を開発する原動力となっています。
当社では、固有技術に先端技術を融合した精密加工、ナノレベルまで進化した微細穴加工、究極の平坦研磨がもたらした接合加工が可能です。

お問い合わせ

お問合せ窓口
TEL:03-3919-2200
(月 - 金 9:00 - 17:00)

製品情報
工業用宝石部品
お問合せ窓口
TEL:03-3919-2200
(月 - 金 9:00 - 17:00)

オンラインからのお問合せ
お問合せフォーム