工業用宝石部品

Industrial jewel Parts

工業用宝石部品とは、ダイヤモンドサファイアルビーなどの宝石の硬い素材を活かし、摩擦等による磨耗を少なくし、機械・製品の長寿命化や高精度化を実現するための部品です。
また、融点の高さを活かし、高温で使用する部品や、強い酸・アルカリなどの薬品に耐えられる部品です。絶縁性を要求される場合にも使用されます。しかしながら、高価なため限られた分野しか流通してませんでしたが、近年、ダイヤモンド、サファイア、ルビー等の結晶育成技術の著しい進歩により、形状・品質・価格に於いて大きな進化を遂げました。
アダマンド並木は、ダイヤモンド・サファイア・セラミックスを独自で育成し、中でもサファイアは、EFG法で、大型・長尺・チューブなど様々な形状の部品を提供することが可能です。

EFGサファイア:EFGサファイアは新たな応用を開きます。 EFGサファイア:EFGサファイアは新たな応用を開きます。
お問い合わせ
日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

お問合せ窓口
TEL:03-3919-2200
(月 - 金 9:00 - 17:00)
お問合せフォーム